チルワーキングスペース利用が今人気の理由

チルワーキングスペースって何?

コワーキングスペースは聞いたことがあるけどチルワーキングスペースは初めてって方多いのでは?

そう!今時の働き方は癒し空間でリラックスしながら集中してお仕事ができる場所の事を言います。

THE SHISHA HOUSEではOPENから15時迄がランチタイム チャージ300円とランチアワーがお得

もちろんカフェだけの利用も、お弁当の持ち込みやUber eatsなどのデリバリーも自由に利用可能

居心地も良いソファー席で水タバコもタバコも吸いながら集中できるシーシャハウスが

今、穴場のチルワーキングスペースとして人気上昇中!!


Wi-Fiも充電もタバコも吸えてもちろんシーシャも電子タバコも楽しめます。

更に、ソフトドリンクの飲み放題が1500円で17時まで時間制限無しで飲み放題

人気のチャイも飲み放題  

そもそも『チャイ』って何??

インドなどで飲まれている、甘く煮出したミルクティーのことを「チャイ」と呼びます。

はまるとけっこう病みつきに。 「チャイ」の語源は中国語の「茶 chá」に由来していますが、ロシア語、ペルシア語、トルコ語でもお茶のことを「チャイ」というそうです。

チャイ用の紅茶の葉は存在しますが、緑茶、麦茶などのように、「チャイ」という種類のお茶ということではなく、強いて言うなら種類は「アッサム」で、お茶に含まれるカテキン成分が高く、重厚なコクが楽しめる紅茶です。

紅茶とチャイの違いって?

大きな違いは「茶葉」と「作り方」にあります。一般的な紅茶の茶葉に比べ、チャイでは「ダスト」と呼ばれる粉末状の細かな茶葉を使います。簡単にいうと、紅茶には使われない型落ちした茶葉です。

作り方も一風変わっています。たとえばミルクティーは、沸騰したお湯で茶葉を数分蒸らした後、カップに注いでミルクと砂糖を加えて作りますが、チャイは直接お茶の葉を沸騰させて作るのが特徴です。茶葉を水から煮て、沸騰したところで砂糖とミルクを加えて再沸騰させ、茶漉しを通して器に注ぎます。ミルクティーよりも味の濃さを感じる理由はこの製法にあります。


シーシャとチャイはとっても合うんですよね〜

ランチタイムはシーシャとソフトドリンク飲み放題で

ゆっくりと自分だけの時間を楽しんでみては?

我が家のように隠れ家としてご利用ください



〜ルジェラグートを使ったノンアルコールカクテルが人気〜

  • ルジェラグートカシスソーダー  LEJAY CREME DE CASSIS(ルジェ クレーム ド カシス):ディジョンの老舗メーカールジェラグートが製造する元祖カシスリキュール。カシスとは日本語で黒すぐり。ワインの産地コートドール地区の厳選されたカシスのみを使用したナチュラルリキュール。 ¥600 ...............................................

  • 生ラグートカシス   カシスの甘酸っぱさと、ソーダが口の中で“シュワッ”と弾けるあの感触。「ルジェ クレームドカシス」のカシスとは日本語で黒スグリ。ワインの産地・ブルゴーニュ地方・コートドール地区の厳選されたカシスのみを使用 ¥700

〜チルアウト「ZERO」新商品限定300名様プレゼント〜





Recent Topics
最新記事